普通の男性がモテる男になるためには、本来大勢の女性にフラれ続ける必要があります。

職場で、合コンで、デートで、何度も何度も失敗するうちに、何をやってはいけないのか、どう振る舞えばモテるのかに気づいていくのです。

当サイトでは、なるべく少ない失敗でモテる男になるために、女性の心を掴むための情報を発信しています。

メインコンテンツ(画像クリックで詳細ページへ)

【デートの服装】スーツスタイル徹底攻略編

http://heyhojournal.com/moteru-fashion/

「男は内面」という女性もいますが、残念ながら最初の入り口は大なり小なり”見た目”です。ファッションは最も簡単に自分の印象をアップすることができる要素です。雑誌に載っているようなトレンドに惑わされないファッション理論について解説します。

デートのコツ

photo credit: John St John Photography via photopin cc

意中の女性と両思いになる。デートは、その目的を達成するための唯一の方法です。食事する店選びやデート中の会話、手をつなぐタイミングなど、実践するだけでデート成功の確率を上げる確かな方法論を紹介します。

モテる方法

photo credit: Toni Blay via photopin cc

モテる男とモテない男を隔てる最大の境界線は、「女性に臆せず接することができるかどうか」です。挑戦する魂を持つ男は、恐怖を乗り越え何度も女性にアプローチし、山のような失敗から次第にモテる振る舞いというものを身につけます。しかし大多数の男性は女性に声をかけることができないので、失敗しないかわりにいつまで経ってもモテません。このカテゴリでは、勇気をモテない男性の背中を押すために、モテる方法やマインドをシェアしています。

自然なナンパ入門

photo credit: louisabergermann via photopin cc

敷居が高い分、マスターすれば無限の出会いを得ることができる「ナンパ」。当サイトでは、数打ち戦略のストリートナンパではなく、一見ナンパに思えないゆえ、より素敵な女性にアプローチできる「バーナンパ」を推奨しています。

LINEテク

photo credit: jseliger2 via photopin cc

LINEのやり取りの基本的な考え方やデートの誘い方など、もはや恋愛において欠かせないツールであるLINEの運用テクニックについて初回するカテゴリです。

不倫、浮気バレ対策

furin

スマホの普及に比例して、浮気や不倫の発覚件数も増加しています。本当にモテる男とは、決して情報を漏洩させることなく、最愛のパートナーを悲しませたりしない男のことです。

筋トレ

photo credit: LAZ140321_249 via photopin (license)

筋トレに関する記事一覧です。筋肉は、努力次第で誰でも身につけられるモテ要素なので、日々精進しましょう。

その他コンテンツ(画像クリックで詳細ページへ)

賢くなれる本

bokuai

おすすめアイテム

photo credit: AHamilton29 via photopin cc

WiMAX

nad11

運営者雑記

photo credit: Pimthida via photopin cc

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、もっとも幅広い層の女性をターゲティングできるコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

bizfront

今一番勢いのある通販サイトですね。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。筆者もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。ただ、個人的にアラサーの筆者からすると若すぎなのでは?というコーディネートも散見したので、現在の利用頻度としてはD collectionよりも少なめです。とは言えサイトコンセプトとして、女性目線でのコーディネートが紹介されているので、信頼度はかなり高いです。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。