出会い系SNS『Link』は評判捏造のサクラ満開アプリ!!

      2016/08/29

sakura

暇つぶしにボケーッとApp Storeのランキングを眺めていたら、とんでもないジャンルのアプリが上位に名を連ねていました。

link3 (1)

 

いやいや、マジか。
出会い系アプリがツムツムとグーグルマップ抑えとるがな。

僕はインターネット大好き人間だが、こと出会いに関してはこの手のサービスをほとんど信用していない。もちろん最近では、Facebook連動型の出会いアプリの台頭で、サクラが紛れ込むことは少なくなっている。しかし、いくら信頼性が上がったとは言え、やはりまともな女性は出会い系に登録する前にリアルな世界での出会いをまず求めるのではないだろうか。
街コンや婚活イベントの活発化によって、そんなリアルでの出会いのハードルが低くなる一方で、まだまだITを活用した出会いは参入の障壁が高いのが現実だ。さらに僕個人の意見を言わせてもらうと、街コンや婚活イベントでさえ、結局は他人の用意したプラットフォーム上で行われるものであり、そのようなイベントに一度や二度足を運んだ程度で、納得のいく相手と出会える可能性は極めて低い。
やはり、本当の運命の出会いとは、たまたま訪れたカフェやバー、友人に呼ばれたパーティーや取引先との飲み会、時には近所のコンビニやスポーツジムなど、あくまで自分の生活の延長上の至るところに佇んでいるものである。そして、その一瞬の人生の交錯を見落とさずにに自ら運命を切り拓く者だけが理想の相手と出会えるのだ(人はそれをナンパと呼んだりするが、僕はもっと崇高な何かだと思っている)。

しかし、しかしだ。
やはりどうしても気になってしまう。
YouTubeやグノシーとDL数で肩を並べる出会いアプリて一体どんなだ、と。
まじでツムツムよりハマるんかい、と。

そんなわけで軽く調べてみたら、

やっぱり口コミ捏造悪質クソアプリだった\(^o^)/

スポンサーリンク

ランキング操作やレビュー捏造も何のそのな出会えるアプリ『Link』

まぁ、アイコンがアレそっくりな時点で怪しさ満点なんだが、ざっくりレビューを流し読みしたところ。

link2

ほとんど好評価。しかもなぜか全部男目線で、ハナから女性ユーザー取り込む気ゼロ。
そして、サクッと「Link アプリ」で検索をかけてみると、面白いキャプチャを見つけた。

link1

(画像引用元⇨http://出会いアプリ通信.com/link/

そう、日付は違うのにレビュー内容がほぼ同じ
おそらく外注でもしてるんでしょう。
さらに画像引用元の記事によるとやはりこのアプリ、メッセージ一通にウン百円系の金食いアプリのようだ。
まぁさすがにこんなレビューに百万人単位で釣られるほど日本男子も馬鹿じゃないので、ランキング11位ってのもブースト(=資金投資で一時的にApp Storeのランクを上昇させる)ですな。

という訳で、やはりお手軽な出会いなんてもんは存在しません。
特に美女とネットで出会おうと思ったらそれこそ一体いくら課金すれば良いんでしょうか。
やっぱり男なら男らしく、リアルな世界で理想の相手を撃ち落としましょう。

関連記事|彼女ができない?!ナンパもできない?!だったらバーに通って映画のような出会いを体験しよう

関連記事|いつまで経ってもナンパの仕方が分からない草食系男子のための第一声ガイドライン

にしても、アプリも悪質だけど、検索かけたらこの『Link』をおすすめしているサイトが結構あったことに驚いた。
App Storeのランキングといい、Googleの検索結果といい、ネットの情報も何を信用すれば良いのか益々分からなくなってきてますね。

「モテる方法」一覧へ

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

メンズスタイル

女性目線でのコーディネートを紹介するという斬新な切り口で、今一番勢いのあるメンズファッションサイト。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。僕もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。流行をおさえつつ、長く使える実用的なアイテム展開が魅力です。スキニーパンツやジャケットなどの素材や造りも申し分なし。サイズ交換の返品送料無料など、サービス面も含め信頼度はかなり高いです。

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、幅広い層の女性をターゲティングできる正統派のコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - モテる方法