女性を自宅に招いたときにしれっと良い感じの曲を流す方法

      2016/09/14

photo credit: Zengame via photopin cc

 

ある星空の夜、男は意中の女性とのディナーデートの後、初めて彼女を自宅へと招き入れた。。。。。

男「大して何も無いけどさ。まぁ上がってよ。」

女「おじゃましま〜す。あ、なんかすっきりしてて綺麗な部屋だね。」

男は緊張を紛らわすかのようにポケットからiPhoneを取り出し、指を動かしながら答えた。

男「片付けが面倒だから余計な物を置いてないだけだよ。コーヒーかお茶でも飲む?」

女「ありがとう。じゃあコーヒー頂こうかな…。」

彼女がそう言うが早いか、突然ジャック・ジョンソンの優しく繊細なアコースティックギターの旋律が部屋に響き渡る...。

女「あ、これさっきバーで話してた曲!てかすごい、なんで急に鳴ったの⁇」

男「無音ってのも何だか寂しいだろ?iPhoneで操作したらスピーカーから流れるようになってるんだ。そんな事より、ソファにでも座ってゆっくりしなよ。」

女「すごいね〜。あ〜、やっぱり良いなぁこの曲…♡」

コーヒーを淹れ、彼女の隣に腰を降ろす男。二人のロマンティックな夜は、まだ始まったばかりだ。。。。。

 

この一台で大好きな彼女との甘くて素敵な夜を演出する。そう、Apple TVならね。

photo credit: Zengame via photopin cc

スポンサーリンク

ad

Apple TVとAirplayを使って自宅での生活を快適にしよう!!

apple-tv-gallery3-2012

日本は特にiPhoneユーザーが多い事で有名ですが、意外にもあまり一般的に使われていない製品がこのApple TVです。
実は、iPhoneが発表される以前から発売されていたAppleTV。当初はせいぜい家庭のテレビを介してiTunesを楽しむ程度の機器でしたが、iPhoneやiPadが登場し、それらのデバイスの「Airplay」という機能を駆使する事でAppleTVの使用用途が劇的に広がりました。この「Airplay」と「AppleTV」を使う事で、冒頭のようなSo sweetな演出(笑)はもちろん、自宅での過ごし方がより快適で楽しくなります。

Airplayとは

iPhoneやiPadに標準搭載されている機能で、再生した音楽をWi-Fi経由で対応スピーカーから流す機能がAirplayです。似たようなもので「Bluetooth」がありますが、機能上の制約や音質面を考えるとAirplayの方が圧倒的に優れています。

Airplay対応スピーカーを買うなら、AppleTVを買った方が多様性があるので断然お得

基本的にAirplayでスピーカーから音楽を流す場合、スピーカー側もAirplayに対応したものを購入すればとりあえずWi-Fi経由で音楽を流すことは出来ます。ただ、AppleTVには映画をWi-Fi経由で自宅のテレビに再生させたり、テレビから直接YouTubeやiTunesに接続できたりなど、音楽のWi-Fi再生意外に色んな機能が備わっています。特に、既にテレビに外部スピーカー(Airplay非対応でも)を繋げている人は、わざわざもう一台高価なスピーカーを買うぐらいならAppleTVを買う事をおすすめします。

Apple TVの接続方法と使い方

接続方法は超簡単!!

apple-tv-gallery2-2012_GEO_JP

AppleTVから接続するケーブルは3本のみで、それぞれ【電源】【テレビ】【スピーカー】に接続するだけです。ただ、テレビに接続するHDMIケーブル、スピーカーに接続するケーブル(USBまたは光デジタル)はそれぞれ別売りなので注意しましょう。
僕はこんな感じで繋いでいます。スピーカーはヤマハ製のサウンドバー【YAS-101】を使用。

IMG_1462
IMG_1464

 

AirPlayで映画や音楽を手軽に楽しもう

音楽をWi-Fiで飛ばす

Airplayの操作方法は至ってシンプルで、AppleTVを繋いでいればいつもの音楽再生画面に写真のようなマークが出てきます。iPhoneなら右下、iPadなら右上ですね。

IMG_1467 IMG_0111

このマークをタップすればスピーカーから音が流れます。もちろん音楽再生のみの場合はテレビの電源は切った状態でOKです。

映画や動画も大画面で

これはAppleTVの中でも本当に素晴らしい機能ですね。デバイス側で再生した動画も、テレビの画面に映し出す事ができます。iTunesでレンタルした映画やYoutube、その他動画サイトにも大抵対応しています。これも再生時に、各所に表示されるマークをタップするだけです。

IMG_0112

iPhone(iPad)に映画をダウンロードしてそのままテレビに再生。この便利さは癖になりますよ。

まとめ

AppleTVを使うことで家での生活が楽しく快適になるし、招いた女性や友達を驚かせる事は出来ますが、連れ込んだ女性を惚れさせる事は当然出来ませんよ(笑)
当たり前ですけど、女性を口説くのは「AppleTV」でも「Airplay」でもなく「自分」です。まぁそれなりに演出は出来るかも知れませんが。
結局のところ、お洒落なファッションもクールなガジェットも、所詮は自分に自信をもたらすためのツールに過ぎないと僕は思っています。当然の事ながら女性は服や部屋がきっかけで恋に落ちることは無いので、自分自身が「このジャケットを着ればおれは最強になれる!」とか「この部屋の空間がおれに自信を与える!」みたいな気持ちになれる事が大事なんだと思います。なので女性の前で自分がフルパワーを発揮出来るんだったら、それがプーさんプリントのTシャツだろうと六畳一間だろうと全力でアプローチする事が出来るんじゃないですかね(僕はちょっとキツいですが)。
だから元も子もない事を言うと、服とかヘアスタイルとかガジェットとかで自分を奮い立たせながら、結局最後は自分自身を信じてアタックしましょう。
そう、君も男ならね。

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、もっとも幅広い層の女性をターゲティングできるコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

bizfront

今一番勢いのある通販サイトですね。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。筆者もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。ただ、個人的にアラサーの筆者からすると若すぎなのでは?というコーディネートも散見したので、現在の利用頻度としてはD collectionよりも少なめです。とは言えサイトコンセプトとして、女性目線でのコーディネートが紹介されているので、信頼度はかなり高いです。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - おすすめアイテム