恐怖!!最も分かりやすいLINEの脈なし反応。ブロックと既読スルーについて

      2017/01/13

photo credit: MSH* via photopin cc

「さーて、昨日街コンで連絡先交換したみゆちゃん(仮名)にLINEでも送るかー。返事が来たら早速食事に誘おう。」
。。。しかし、待てど暮らせどみゆちゃんから返事は来ない。それどころか既読にすらならないじゃないか!!

なんて経験、ありませんか?残念ながら、それはブロックされている可能性が高いです。
今日は、意中の相手へのアプローチの中でも一番入口の部分にあたる、一通目のLINEの反応について書きたいと思います。

photo credit: MSH* via photopin cc

スポンサーリンク

【脈なしメール確定】ブロックと既読スルー

 ブロックと既読スルーの違い

この人とはやり取りしたくない、友だち一覧にも載せたくないしタイムラインにも表示したくない、そんな時の為の機能が【ブロック】です。
相手から届いたメッセージを開く前にまずブロック。その後メッセージを開くと、

相手には既読の通知が届かず、メッセージを読む事が出来ます。

つまり、冒頭の例のように、相手に送ったLINEが一向に既読にならないケースというのは、相手はちゃんとメッセージを確認しているが、今後関係を発展させる気持ちが微塵もない為ブロックされてしまったという事です。
冷酷な女ですね、みゆちゃん(笑)

そして、下の写真は、先月僕がたまたまバーで知り合った女性と連絡先を交換し、翌日に送ったLINEです。

IMG_1407

見ての通り[既読]になってはいますが、年が明けた今でも一向に返事が来ません(笑)
これが【既読スルー】された状態ですね。
ちなみに、僕は今後発展の見込みが無い相手は即刻ブロックする器の小さな人間です。写真下部のように、こちらがブロックすると、メッセージ入力欄に[ブロック中]と表示されます。これは、返事をくれない相手へのあてつけとかではなく、ブロックする事により自分のLINEの友だち一覧から消去する事が出来るので、発展性の無い相手はこのように連絡先からも記憶からも抹消するように僕は心がけています。

要するに、既読が点くか点かないかの違いだけで、ブロックも既読スルーも、された時点でゲームオーバーという事になります。
もちろん、2日ぐらい経過してから返事を送ってくるケースもありますが、かなり分が悪い勝負である事に変わりはないですね。

もしもブロック(既読スルー)されたら?!

諦めが肝心。すぐに忘れて次へ行こう!

バーやクラブで声を掛けたり、合コンや婚活パーティーなどで知り合った女性の場合、こういった事は頻繁に起こります。もうザラです。ですが、やはり自分がかなり気に入った相手にスルーされてしまうとかなり落ち込みます。特に2度3度こういう返事が無いパターンが続いた場合なんかは、もうこっちがただのしかばねのようになります。

img_1190161_61873320_0

でも、会社の面接なんかと同じで、立て続けに不採用になったからといって別に人格を否定されているわけではありません。たまたま、相手の女性のニーズにマッチしなかっただけです。連絡先交換前の面接段階で、自分の魅力を発揮出来なかった事に関してはある程度反省して次に活かすべきですが、終わった事をクヨクヨ悩んでいても仕方がありません。

第一印象を改善してブロックと既読スルーの確率を減らす

最後に、好感触のパターンも紹介しておきます。

IMG_1408

これも、たまたま知り合った翌日のやり取りですが、 食事の誘いにOKした上で、さらに向こうから関係の無い話題をわざわざ提供してくれています。それも写真付きで。こういった反応が返ってきた場合は、かなりの確実で食事のアポを入れる事が出来るでしょう。

ブロックや既読スルーをされるということは、自分の印象が、相手の心に一切魅力的な男として刺さっていないということ。無駄に終わる出会いを減らすため、すぐに改善できるポイントは2つです。

・自信を持った振る舞いを心がける。
・髪型、服装など最低限の見た目の改善

当たり前のことに思えて、意外にもできていない人が多いこの2つ。女性を笑わせるトーク技術を伸ばすのは非常に難しいですが、自信を持つことと見た目を整えることは誰にでもできます。

そもそも面白いトーク力は実はあまり必要ありません。それよりも堂々とした物腰と、落ち着いた口調で女性と会話することを意識することが超絶重要。

髪型は、好みの分かれるセミロング以上よりも、確実に”清潔感”が得られるという意味で短髪の方がベター。服装はアイテム単体で考えると失敗するので、セレクトショップのマネキンを丸パクり参考にするなどコーディネート単位で考えましょう。ただしセレクトショップで買うと1セットのコーディネートを作るだけで5万円前後のお金がかかるので、メンズスタイルのようなサイトを駆使するのが個人的にはおすすめ。女性考案のコーディネートが並ぶので、女子ウケするファッションの参考にも使えます。

「自信を持った振る舞い」と「見た目の改善」。今まで意識していなかった人ほど、改善すれば劇的にLINEのレスポンスに変化が訪れます。ここぞという出会いを逃してしまうことのないよう、慢心せず自分を磨きたいですね。

「LINEテク」一覧へ

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

メンズスタイル

女性目線でのコーディネートを紹介するという斬新な切り口で、今一番勢いのあるメンズファッションサイト。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。僕もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。流行をおさえつつ、長く使える実用的なアイテム展開が魅力です。スキニーパンツやジャケットなどの素材や造りも申し分なし。サイズ交換の返品送料無料など、サービス面も含め信頼度はかなり高いです。

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、幅広い層の女性をターゲティングできる正統派のコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - LINEテク