iPhone7の良さげなクリアケースとフィルムまとめ

      2016/09/30

この度iPhone7を買ったわけですが(まだ届いてないけど)、やはり同時に検討しなければならないのがケースとフィルム。個人的にケースははるか昔からクリアケース一択だと思ってます。今回のジェットブラックなんて特に、変なキャラクターのケースとかで隠してしまったら元も子もないですよね。
筆者はこれまで必ずパワーサポート製のクリアケースを使用していましたが、そろそろ卒業しようかと。特に不満もないんですけど、飽きたんですよね。ちょっと分厚い感じもするし。というわけで今回は個人的にセンサーに引っかかったiPhoneケースとフィルムを紹介します!(といっても大していい感じのものがなかったので、ケースとフィルム合わせて5つしかピックアップしていませんw)

iPhone7(Plus)で良さげなクリアケース

エレコム iPhone7  シェルカバー 極み

個人的にiPhoneケースで重視するのは「薄さ」です。分厚いのはグリップ感が損なわれてしまうので☓。
というわけで第一候補に挙がったのが、まさに薄さが売りのエレコム製ケース。0.8mmらしいです。エレコムのケースには固いポリカーボネート製のものと、ゴムみたいな質感のTPU素材ソフトケースがある。しかしソフトケースの方は何ヶ月か使用していると、

変色して黄ばんだりヨレヨレなる

のでまったくオススメできません(経験談)。おそらくどのメーカーのソフトケースもそうなんだろうけど。買うならハードケース一択です。

【Spigen】 iPhone7ケース, ウルトラ・ハイブリッド

Amazonで検索するとなぜか必ずトップに上がってくるこちらのメーカー。確かに人気が高く、筆者が調べた時点ではベストセラー1位となっております。しかし見るからに前述のエレコムより分厚いので、個人的にはナシ。しかもジェットブラックのケースに装着すると背面に気泡ができるというレビューも...!これ他のメーカーのクリアケースもそうだったら困るな。

AppBankのうすいケース

な、な、なんと薄さ0.45mmのケースを見つけてしまった。しかし惜しい!

https://www.appbankstore.jp

https://www.appbankstore.jp

 

まさかのマット仕上げwww

なぜだ...、なぜなんだAppbankよ...。エレコムのソフトケースと同じTPU素材を使用したケースの方はマットじゃなく透明でした。でもTPUはiPhone6のときに懲りてるしなぁ。

AppBank販売ページへ

iPhone7(Plus)で良さげな保護フィルム

Anker GlassGuard iPhone 7 4.7インチ用 強化ガラス 液晶保護フィルム

Amazonでベストセラーになっていたこちらのフィルム。これ、普通に良さそうです。
ラウンドエッジ加工でスワイプのときの違和感を軽減しているっぽい。それでいてレビューだと「気泡が入りやすい」みたいなネガティブな意見も少なめ。今までガラスフィルム使ったことなかったんですがアリかもな〜。

[CASEBANK] iPhone7ガラスフィルム

と思ってたら似たようなのありました。しかもこっちの方が安い!
パワーサポート信者だった僕は、当然フィルムもずっとパワーサポートだったんですけど、知らぬ間に良い製品が結構出てますね〜。
ちなみにフィルムは結構お金をかけるべきで、ワタクシつい最近諸事情で百均のフィルムをiPhone6Plusに貼っていたんですが、わずか20cm程度の高さからガラスのコップを落としただけで画面がバキバキに割れました

結論

他にも色々なメーカーのケースやフィルムがありましたが、これといった魅力は感じませんでした。パワーサポート製のものが出るのを待ってもいいけど、今回は他のメーカーに挑戦しようかなと考えています。iPhone6のときのパワーサポートのケースでも1mmはあったから、それよりも薄いってことだもんね!

とうわけでワタクシはケースはエレコムのものをポチりました!!!

フィルムは正直まだ決め手に欠けるものが多いので、とりあえずの繋ぎのつもりでAnkerかなぁ。

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

メンズスタイル

女性目線でのコーディネートを紹介するという斬新な切り口で、今一番勢いのあるメンズファッションサイト。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。僕もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。流行をおさえつつ、長く使える実用的なアイテム展開が魅力です。スキニーパンツやジャケットなどの素材や造りも申し分なし。サイズ交換の返品送料無料など、サービス面も含め信頼度はかなり高いです。

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、幅広い層の女性をターゲティングできる正統派のコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - おすすめアイテム