クリスマスまでまだ間に合う!彼女へのプレゼント選びの心得とセンスが光るアイテム3選

      2014/09/24

photo credit: JD Hancock via photopin cc

いよいよクリスマスまであと少しですね!
好きな女性へのプレゼントはもう用意しましたか?
こんな直前になってもプレゼントが用意出来ていない人は、仕事に追われる社畜か極度の優柔不断かのどちらかでしょうね。
今日はそんなある意味男気溢れる人の為に、サンタもビックリなワンダホーなプレゼントをいくつか紹介したいと思います。

ちなみにこのサイトのコンセプトは、

今、身近な女性に片思いをしている男子を徹底的に応援するサイト

なので(たった今決めたけど)、既に現在ラブラブの彼女がいる男性はもちろんの事、片思いの女性へのプレゼントにも使えるアイテムを紹介していきます。

photo credit: JD Hancock via photopin cc

スポンサーリンク

ad

片思いの相手にあげてはいけないクリスマスプレゼント

photo credit: Kalexanderson via photopin cc

photo credit: Kalexanderson via photopin cc

高価なプレゼントは絶対NG

まず大前提として、値段の高いプレゼントを貰ったからといって女性は恋心を抱きません。付き合ってもいない相手から高級品を貰って大喜びしたとしたら、それはあなたをカモとしてしか見ていません。もはやキャバ嬢と客の関係ですね。
なので、たとえあなたがお金持ちでも、本当に相手の女性と付き合いたいのなら、ブランドのバッグとか財布とかは避けましょう。真面目な女性は決してそんな贈り物を求めていません。貰って好きになるどころか、物を使ってアプローチするその姿勢に心が離れていく可能性があります。

付き合ってもいない女性に対しての、

値段的価値のあるプレゼントはあなたの男としての価値を下げてしまいます。

あと、クリスマス前にこれ見よがしに高級品が欲しいとアピールしてくる女性は出来るだけ早く見切りをつける事をおすすめします。たぶん希望を叶えても付き合えないと思うし、万が一交際出来たとしても良い思いは出来ないと思います…。

アクセサリー系プレゼントもやめよう

例えばティファニーとか4℃とかだったら、ネックレスとか指輪とかでも比較的安い値段のものもあります。だからと言ってアクセサリーって特別なもので、恋人関係じゃない男に貰っても、どうしても重たく受け取られてしまいます。
どちらにしろ付き合ってしばらく経てば、彼女の誕生日とかそれこそ来年のクリスマスとかに買うハメになるので、わざわざ片思いの時に買うような物じゃないですね。

女性に喜ばれるクリスマスプレゼント

ブランド物の手袋

身に付ける系のもので、僕は唯一手袋はOKだと思います。
上に書いたようにアクセサリーとかはもちろんアウトで、それ以外にマフラーとか帽子に関しても、やっぱり女性は自分が気に入ったものを使いたいだろうなぁと思うし、僕たち男性のセンスでそれらを選んでしまうのはやはりおこがましい感じがします。
ただ、手袋だけは女性もそこまで強いこだわりを持っていないというか、むしろプレゼントされて嬉しいと思います。
手袋に関してはブランド品でも5000円前後で買えます。どう考えても高級品の部類には入らず、それでもブランド品だけあって女性が喜ぶデザインのものが多いので、プレゼントを選ぶ側としてもあまり迷わないので良いですね。

真空断熱ビアタンブラー

冷たいビールでもホットコーヒーでも、真空断熱加工で飲み頃の温度を長時間キープするタンブラーです。
テレビ番組でも多数取り上げられた、今年ヒットした商品の一つですね。
こういう話題のアイテムって、貰うと間違いなく嬉しいと思うし、実用的なものだけどオシャレな感じがするので、全然お金が掛かってないのにちゃんとしたプレゼントとして成立するところが素晴らしいと思います。
それで、実際僕もこの手のタンブラーと使っているんですが、謳い文句通りちゃんとビールの冷たさをキープして結露とかも無いので、製品としても申し分ないです。

ハンドクリーム

こういう女の子が日用的に使うものをプレゼントすれば、女心の分かるモテ男の印象を相手に与える事が出来るでしょう。
もちろんドラッグストアとかで売っているものとかではなく、少し上級品(といっても1000円前後)で香りつきのものにしましょう。
個人的にはラベンダーがおすすめです。

そもそもクリスマスプレゼントって何なの

photo credit: Special via photopin cc

photo credit: Special via photopin cc

まず勘違いしてはいけないのが、クリスマスプレゼントは女性を口説く魔法の杖なんかじゃありません。所詮はクリスマスデートを演出する一つのツールにしかなり得ません。結局はデートでのあなたの振舞いやアプローチに全てが掛かっているのであって、高価なプレゼントとかで彼女のポイントを上げようとか、そういう精神でデートに臨んでいるようでは間違いなく上手くいきません。
かと言ってあまりにチープ過ぎたり、女子なら誰でも喜ぶと勘違いしてヌイグルミとかあげたりしても、彼女の温度を下げる事になってしまいます。

今日紹介したような、高級過ぎず、さりげない中にもセンスが光るようなアイテムをサラッと渡して、

「この人女心を掴むの上手だなぁ。。。」

とでも思わす事が出来れば、ツールの役割としては万々歳で、その後の試合展開を有利に進める事が出来ます。

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、もっとも幅広い層の女性をターゲティングできるコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

bizfront

今一番勢いのある通販サイトですね。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。筆者もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。ただ、個人的にアラサーの筆者からすると若すぎなのでは?というコーディネートも散見したので、現在の利用頻度としてはD collectionよりも少なめです。とは言えサイトコンセプトとして、女性目線でのコーディネートが紹介されているので、信頼度はかなり高いです。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - おすすめアイテム