「モテオーラ」は作り出せる!!テストステロンを分泌させる3Tips

      2016/08/29

photo credit: mohammadali via photopin cc

テストステロンという言葉を聞いた事ありますか?
いわゆる男性ホルモンの一種で、このテストステロンの分泌量が多ければ多い程若さが漲り、活き活きとしたエネルギーを表情や雰囲気などにも纏う事が出来る、いわゆる「モテフェロモン」と呼ばれるものです。好きな女性とのデートでアプローチを成功させるには、テストステロンの存在は無視出来ません。いくら完璧なデートプランで相手をリードしたところで、男性的魅力が無ければアプローチしてもフラレてしまいます。

また、テストステロンには魅力の向上以外にも、生活習慣病予防や集中力アップなどの効果もあると言われています。仕事面でも恋愛面でも男子力をアップさせてしまう、この素晴らしい細胞について今日は紹介したいと思います。

photo credit: mohammadali via photopin cc

スポンサーリンク

ad

テストステロンを分泌させるために重要な3大条件

モテる

photo credit: kedai-lelaki via photopin cc

photo credit: kedai-lelaki via photopin cc

逆説的ですが、テストステロンを分泌させる一番の秘訣はモテる事です。モテる男はテストステロンに満ち溢れています。自分の周りの人を思い浮かべてみてください。例えば同じ35歳の男性でも、女好きで常に色んな女性を口説いている人と、自分に自信が無くモテる事を諦めた人とでは、圧倒的に後者の方が老けて見え、前者は若々しいオーラを放っているかと思います。

モテオーラを身につける一番の要因がモテる事とは何とも皮肉な話ですが、男子たるもの常に女性にアプローチすることを心掛けるのは大事なことです。職場や社交場で好みの女性を目の前にした時、「綺麗だなぁ。こんな子を抱けたらなぁ。。。」と内心で思っているのにウジウジしている男と、勇気を振り絞って話し掛けてみる男とではどちらがモテるかは自明ですからね。普段から女性と食事や会話を重ねる事で、テストステロンを分泌させましょう。女性への声の掛け方が分からない人は、以下の記事を参考にどうぞ。

関連記事|いつまで経ってもナンパの仕方が分からない草食系男子のための第一声ガイドライン

体を鍛える

photo credit: Multimaniaco via photopin cc

photo credit: Multimaniaco via photopin cc

これも有名な話で、有酸素運動など筋トレをする事でテストステロンを増幅させることが出来ます。これは単にマッチョがモテるとかそういう話ではありません(まぁもちろん引き締まっているに越したことは無いですが)。例えば自宅で筋トレをした後、鏡の前に立った時になんだかいつもより自分が魅力的に見えたり強くなった気になったりしませんか?これは何も思い込みではなくて、実際に筋力トレーニングが男性ホルモンに良い影響を与える事が確認されています。

ジムに通ったりランニングを始めたりするのも良いですが、マッチョを目指ざした挙句数日で断念してしまっては意味がありません。継続する事が大事なので、1日5分でも自宅で筋トレをして男子力を上げましょう。

どうしても筋トレを続ける自信がない人は、SIXPADのようなお腹に装着するマシンを購入してみてもいいかも知れませんね。実際僕もクリスティアーノ・ロナウドのCMにまんまと釣られて買いましたが、一ヶ月間使っただけでお腹が引っ込み、19%あった体脂肪率が14%台まで下がりました。朝と晩に20分程度装着して、あとはテレビを見たり本を読んだりしていてもいいので、お腹まわりの筋トレに関してはSIXPADのほうが効率的ですね。

【SIXPAD(シックスパッド)】(公式サイト)

充分な食事と睡眠

photo credit: thebittenword.com via photopin cc

photo credit: thebittenword.com via photopin cc

当然な話ですが、睡眠不足や偏った食事などで不健康な状態では良質なホルモンは分泌されません。充分な睡眠とバランスの取れた食事をモリモリ食べて生気を漲らせましょう。生活習慣の改善は意識すれば誰でも出来ることなので、これからモテ男を目指す男子はここから始めるのが良いかも知れませんね。

【裏ワザ】デートに合わせてテストステロンを増幅させる

もちろん、今日紹介したことを日々継続させる事がテストステロンを分泌させる上で重要なんですが、デート当日に急拵えでテストステロンを増幅させる事も可能だと僕は思います。僕の見解では、テストステロンは「自信」が起因する部分が大きいと考えているからです。なので、デートの前日にしっかりと8時間以上睡眠を取り、当日の朝に筋トレを行う。それで、待ち合わせ場所に向かう前に身だしなみを整えて鏡の前で、

「やべー!今日のおれテストステロン溢れまくってる!カッコいいぜ!」

と念じてからデートに臨むだけで、本当にテストステロンが分泌されているかどうかは置いといてそれなりに「モテオーラ」を纏う事は出来ると思います。
まぁでもやっぱり一時的な「モテオーラ」ではなく、日々の精進で「モテフェロモン」を身につける事が、仕事も恋愛も上手くいかせるために重要な事なんですけどね。

「筋トレ」一覧へ

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、もっとも幅広い層の女性をターゲティングできるコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

bizfront

今一番勢いのある通販サイトですね。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。筆者もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。ただ、個人的にアラサーの筆者からすると若すぎなのでは?というコーディネートも散見したので、現在の利用頻度としてはD collectionよりも少なめです。とは言えサイトコンセプトとして、女性目線でのコーディネートが紹介されているので、信頼度はかなり高いです。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - 筋トレ