思わず「LINEしたい」となる女性はみんな◯◯してやがる

   

LINE既読スルーブロック

よく女性からの悩み相談で、

「向こうからLINEを聞いてきたのに既読スルーされた」

というものがあります。
僕はサラリーマンナンパ師として、ナンパはもちろんあらゆる出会いの場に顔を出しますが、男ウケする女性には見た目以上にひとつの共通点があることに気づきました。

そこで今回は、男たちが思わずLINEしたくなるようなモテる女性に共通する行動パターンをナンパ師目線で解説したいと思います。

LINEを交換したのに連絡がない理由

紹介でも合コンでも相席屋でも、どんな出会いであれ「また会いたい」と思わせていなければLINEは送られてきません。なぜなら、男は社交辞令でLINEを聞く場合があるからです。

もちろん魅力的な女性ほど「また会いたい」と思われる確率は高くなるわけですが、実は顔の可愛さ以外にも会いたいと思わせる重要な要素があります。それは、

イケそう感。

つまり、「おれでも口説き落とせそう」と思わせること。
拒絶されることに慣れたナンパ師でもない限り、プライドのある普通の男は無理めの80点にトライするぐらいなら、イケそうな60点と恋に落ちるものです。ストレートな表現で申し訳ないですが、このイケそう感こそあなたが自分より美人な女性に勝つ唯一無二の方法なのです。

一応言っておきますが「イケそう感 = ビッチ感」ということではありません。エロい服を着る必要もないです(むしろ萎縮させます)。
男はとてもシンプルな生き物なので、

・相手が喋っているときに目をじっと見続ける
・適度なボディタッチ

これらたった2つの行動で、簡単にイケそう感は出せます。

そもそもモテる女性は出会いに積極的

単純な確率の問題で、出会いの分母が多ければ多いほど男性を選り好みできます。また、一人の男のみに必死になるのではなく、常に数人の男を選ぶ立場にいるほうが、より理想の男性と出会うだけでなく振る舞いに余裕が生まれます

合コンスタンディング系のバー、最近は相席屋なんかも人気ですね。積極的に足を運ぶべきだと思いますが、注意点としてはこれらのような一般的な出会いの場は、一緒に行く友人がいつだって最大のライバルになってしまうということ。

我ながら最低なアドバイスですけど、自分より二回りはブ◯の友達を連れて行くようにしましょう。なぜなら、ほんのちょっとあなたが見た目で勝っている程度では、友人にイケそう感を発揮されてしまうと簡単に逆転される危険性が常に潜んでいるからです。

あとは、そういった邪魔の入る可能性がないマッチングアプリもおすすめ。Facebook連動型のpearsが有名ですね。女性は登録無料なので、男の年収スペックなどにもこだわりたいなら出会いの可能性のひとつとして登録しておいて損はないでしょう。

pairs(公式ページ)

デートの服装選びでおすすめのメンズファッションサイト

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

メンズスタイル

女性目線でのコーディネートを紹介するという斬新な切り口で、今一番勢いのあるメンズファッションサイト。と言うより現在のファッション通販系Webサービスの火付け役ではないでしょうか。僕もホリエモンメルマガでこのサイトの存在を知り、ファッション通販にハマりました。流行をおさえつつ、長く使える実用的なアイテム展開が魅力です。スキニーパンツやジャケットなどの素材や造りも申し分なし。サイズ交換の返品送料無料など、サービス面も含め信頼度はかなり高いです。

D COLLECTION(ディー・コレクション)

いい意味で個性を消している分クセが無く、清潔感のあるコーディネートが揃っています。基本原色アイテムの組み合わせなので、サイズ感さえ失敗しなければどんな男性でも着こなせますね。いわゆる「◯◯系」みたいなファッションは、それが好きな女性に対しては刺さるんですが、その他大勢の女性には逆効果です。そういう意味で、幅広い層の女性をターゲティングできる正統派のコーディネートが揃っているのではないでしょうか。

メンズファッションプラス

こちらも女性目線で選ばれたコーディネートが採用されているサイト。『女の子ウケ抜群の「モテ服」』というコンセプトを隠すこと無く押し出しているところがなんとも気持ちいいです(笑)  個人的に先に上記2つのサービスを利用していたので、こちらのサイトの利用は数えるほどですが、コーディネートに関しては他と比べても遜色ありません。サイトの作りもごちゃごちゃしていなくて選びやすいですね。

 - 女性向けモテテク