出会いとデートの教科書

-出会いの第一印象からLINEのテクニックまで、デートを成功させたいすべての男女へ-

デートに着る服装の王道!女子ウケのいいジャケットの着こなしとは

      2017/10/15

テーラードジャケットは、数あるファッションアイテムの中でも特に女性からの人気が高いアイテムだと言えるでしょう。

一着持っていれば春、秋、冬の3つのシーズンで活躍する実用性の高さも魅力。デートのコーディネートには積極的に取り入れるべきアイテムです。

しかし不思議なことに、ポイントをおさえず適当にジャケットを着てしまうと、一気にさびれたオジサン感が滲み出てしまうのがこのアイテムの落とし穴。

ジャケットを選ぶ際は、は特に「着丈」「首周りのボリューム」に注意しましょう。

これら2つの条件を満たしてさえいれば、サラッと羽織るだけで清潔感に溢れた雰囲気を醸し出すことができます。

モテるテーラードジャケット選びは着丈が命!!

意外なことにジャケットの印象を最も左右するポイントは裾の長さ、つまり着丈です。

着丈が長いと、まるで中年サラリーマンのようなヨレヨレの印象となってしまいます。お尻がすっぽり隠れるようなジャケットは絶対にNG。

テーラードジャケットの着丈は、短めのものを選ぶのが正解です。

テーラードジャケット

上の画像のような1ボタンタイプのジャケットであれば、スーツの上着との差別化にもなりますし、着丈が長過ぎるという事態にまず陥りません。

さらに、短めの着丈に仕立てられたジャケットのコーディネートは、脚長の視覚効果を得られるという日本男児にとって嬉しすぎるメリットもあります。

「テーラードジャケットは短め着丈を」ということを念頭に置いた上で、ウェストのシェイプ具合や襟(ラペル)の細さにも気を配りながらジャケットを選ぶと、とさらにスタイリッシュな印象になります。

首周りを意識したジャケットの着こなしがデートでの印象を左右する

デートの王道アイテムであるテーラードジャケットですが、実は弱点もあります。

それは、首周りが頼りないということです。

ビジネススーツの場合は、インナーにはワイシャツを着るのが基本なので違和感はありません。

しかし、街着として着用するテーラードジャケットの場合、インナーに丸首のTシャツやニットを合わせてしまうとどうしても首元が寂しくなります。

いわゆる”3首”と呼ばれる、「首」「手首」「足首」の3つは、見た目の印象を大きく左右する重要なポイント。ここはおろそかにしてはいけません。

これを解決する最も簡単で王道のコーディネートは、スーツと同じくインナーにシャツを着ることです。シャツの襟が首周りにボリュームを持たせてくれます。

首元にボリュームがあるとないとでは、印象の差が一目瞭然です。デートではある程度のドレス感があってしかりなので、シャツは便利アイテムだと言えるでしょう。

もしインナーにシャツを着ない場合は、ストールを巻くか、ハイネックニットなどを合わせるのがおすすめです。

スタンドカラージャケット

上記画像のような、襟を立てて着ることが前提のスタンドカラージャケットであれば単体で首周りにボリューム感を持たせることが可能。

合わせるインナーを選ばない実用性の高いアイテムです。

デートを成功に導くジャケットコーディネート3選

テーラードジャケット ✕ ニットカーディガン ✕ シャツ ✕ チノパン

誰が着ても安定の清潔感を誇る、テーラードジャケットにシャツを組み合わせたコーディネート。

アウターにコート、そしてシャツの上にニットカーディガンなどを着込めば秋冬通して着回すことが可能です。

【スタンドカラージャケット + Vネックニット + シャツ + ヘリンボーンストレッチパンツ】

単体でも充分存在感のあるスタンドカラージャケットですが、こちらもインナーにシャツを合わせるとより大人な印象に。このコーディネートは丸ごとパクってもいいぐらいオススメです。

ダウンベスト + スタンドカラージャケット + ジャガードカットソー + テーパードデニム

ダウンベストは、コート以外の重要なアウターの選択肢。身頃を暖めるだけである程度の寒さは充分乗り切れます。カジュアル寄りのアイテムなので、ドレスダウンしてバランスを取るのに最適。

デートの服装に取り入れるジャケットのポイントまとめ

・長い着丈はNG!!短めデザインのものを選ぶ
・首周りの寂しさ解消のため、インナーにシャツを着るかスタンドカラーのジャケットを選ぶ

ジャケットは一着あればほとんどのデートシーンで活用できる、いわば戦闘服です。

その戦闘服の実力を最大限発揮するためには、全体のコーディネートの基本要素をしっかりおさえておく必要があります。メンズファッションの基本要素はそう難しくなく10分あれば理解できるのでデート当日までに必ずおさらいしておきましょう。

デートの服装指南、モテるファッションの要素とは





 - デートでモテる服装